Travel-Blog

遠州鉄道(バス・電車)の路線図・時刻表・運賃などについて

遠州鉄道(バス・電車)の時刻表・路線図など


目次 よく読まれる記事一覧
1,バスの路線図
2,バスの時刻表
3,遠州鉄道(電車)の時刻表
4,遠州鉄道(電車)の運賃・料金について
5,バスの運賃・料金

それでは順番に紹介していきます。
最初はバスの路線図について

スポンサードリンク



遠州鉄道バスの路線図について

遠州鉄道バスは遠州鉄道株式会社が運営を行っている鉄道およびバス路線です。

鉄道は遠州電車、通称「赤電」と呼ばれており、浜松市内を南北に走る電車です。

新浜松駅と西鹿島駅区間を走行する路線、路線図
遠州鉄道株式会社が運営を行っている遠州電車の公式サイトで確認が可能です。



遠州鉄道バスのバス路線も公式サイトで路線図の確認が可能になっており、

バスの場合は遠州路線バスの路線案内を使用します。

ちなみに、遠州バスは16の路線とその他の路線で構成が行われており、

各路線の中には幾つかの系統を用意してあります。

系統をクリックすると地図が自動的にスクロールし

バスが走るルートの確認が出来るようになっているのが特徴です。

遠州鉄道バスの時刻表について

遠州鉄道バスの時刻表は、遠州鉄道の公式サイト、バス停別時刻表を利用することでそれぞれの発着時刻を確認することが可能です。

検索の仕方は、バス停名、駅名、施設名、住所のいずれかを入力、検索ボタンをクリックすれば指定されたバス停の行先リスト表示が行われるようになっています。

また、主要駅をプルダウンメニューから選択しても調べることが可能です。

例えば、浜松駅を選択してから検索ボタンをクリックすると浜松駅を起点とするバス系統が表示されるので、調べたい系統を選択した上で検索ボタンを押します。

ちなみに、バスの時刻はあくまでも目安で、交通渋滞などに応じて遅れが生じることもあるなどからも、余裕を持った利用がお勧めです。

遠州鉄道(電車)の時刻表について

遠州鉄道(電車)の時刻表は公式サイトにアクセス、遠州電車の中にある時刻表・運賃をクリックします。

路線図が表示されるので、調べたい駅をクリックすれば該当駅の時刻が表示されるようになっています。

また、PDFで一覧表示も可能になっているので、

PDFをダウンロードしてパソコンから印刷を行えばいつでも必要な時に電車の時刻を確認出来ます。

さらに、このPDFは遠州鉄道(電車)すべての駅の発着時刻が掲載してあるので、

目的地に到着する時間を逆算して何時の電車に乗れば良いのかを調べる時にも便利です。

例えば、新浜松駅に午後9時頃に到着する電車を調べたい時は、

新浜松駅の時刻の中で午後9時前後の欄を見つけ、左側に進めば発車時間を調べることが可能です。

遠州鉄道(電車)の運賃・料金について

遠州鉄道(電車)の公式サイトには、運賃一覧やお得な乗車券についての情報が掲載してあります。

目的地までの料金を調べたい時に利用出来ます。

また、時刻表と同じく運賃表も一覧のPDFをダウンロードすることも可能です。

PDFには駅間の料金を初め、定期乗車券や団体割引率などの説明も記載があります。


定期券は1か月分の金額が掲載してありますが、3ヶ月や6ヶ月の時の金額は、

1ヶ月分の定期代の3倍の5分引きなどのように計算することで求められるようになっています。

ちなみに、定期代は通勤と通学では金額そのものが異なるので、

利用する時に目的に合うものをチェックしておきましょう。

尚、遠州鉄道(電車)は、3キロまでが120円、4キロ超え5キロまでが160円などのように距離で金額が変わるのが特徴です。

遠州鉄道バスの運賃・料金について

遠州鉄道バスは浜松市内を走行する路線バスだけでなく、遠州高速バスや空港直行バスなどの運行も行っています。

高速バスは浜松駅から横浜方面や東京の新宿や渋谷、品川などの区間もありますし、

大阪線を利用すれば浜松から大阪までを約5時間前後で移動することが可能です。

しかも、料金が安くなっているので、旅費を節約したい人などにもお勧めです。

尚、遠州鉄道バスの運賃は、公式サイト内にある運行案内・運賃を利用することで調べることが出来ます。

使い方は、最初にルート検索を使って、乗車バス停と降車バス停を直接入力します。

例えば、出発地を浜松駅にし、降車バス停名にフラワーパークと入力すれば分かるようになっており、

出発時刻や到着時刻、所要時間や行先案内などの情報も同時に調べることが可能です。

スポンサードリンク